FC2ブログ
たきやん。のBurning Heart 復活編 (目指せ、平成の松下村塾)
生きる意味を一度は完全に失っていた男が、蘇った熱い思いをぶつけます!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このブログの魂
しばらく、この記事をトップで固定します。
このブログの魂とも言える事項です。
追記を必ずご覧になって下さい。
よろしくお願い致します。




<Burning heart  by Survivor>

私のブログのメインテーマはやはり、この曲なんです。
聴くだけで魂に火が付く、その一言につきます。



<ここから2018年1月9日に追加>

サブテーマ曲を勝手に決めさせて頂きました。
その動画も貼らせていただきます。
詳細は2018年1月5日の記事をご参照下さい。




<サイレントマジョリティー by 欅坂46>


このブログのサブタイトルは「目指せ、平成の松下村塾」です。
それにふさわしい名言集を追記で載せます。
ちょっと長くなりますが、「留魂録」から
吉田松陰の名言10カ条をご紹介します。
今後、私がこのブログを運営する上での肝となります。

1.志を立てるためには、人と異なることを恐れてはいけない。
  世俗の意見に惑わされてもいけない。

2.何事であっても、人に対する思いやりや慈しみの心を
  動機としないのであれば、
  どうして成し遂げることができようか。

3.同じではない人を同じにしようなどとせず、
  いわゆる、その人の優れた才能を
  育てることに努めるべきである。

4.身体が死滅しても、その精神が死んでいない者は、
  昔の聖人や賢者らであり、これらは永遠に 
  朽ちることのない人である。
  身体は死滅していないが、精神が死んでいるのは、
  今のくだらない人間の類であり、
  生きながら死んでいる人である。

5.立派な人物というのは、時間をかけてゆっくり
  成長するものであって、騒々しい状態では
  本物の立派な人物になることはない。

6.人と交際する際には、あるがままの心で
  接することが大切である。

7.恥を知らないということほど恥ずかしいことはない。

8.人の精神は目にあらわれる。
  だから、人を見る時には、目を見ることが大切。

9.志を立てて始めたことは、全身全霊を尽くして行い、
  やめるのは死んだ後だけである。

10.君たち、狂いたまえ。 


更に長くなりますが、お付き合い頂ければ嬉しいです。

最後の10番、強調しましたが、何も皆さんに「狂いたまえ」と
言っているわけではありません。今の私の究極の到達点、

『自分のやることを流行らせる』

に辿り着くためには、まず自分がまずガムシャラに、
かつ楽しく狂うことが必要だ、と考えているために、
これを強調させて頂きました。


コメントで『ワクワクする』『期待している』という嬉しいお言葉を頂きました。
それに応えるには、まず、自分がブログに対してワクワクし、
期待しないといけないんですね。

そうでなくて、何故、他の方を楽しませることが出来ますか?
そんなの、ハナから無理な話ですよ。


宣言しておきます。
旧ブログで2017年5月8日に書きましたが、今後、最低でも
4つのブログを回して(運営して)いく予定です。
今回はうまく回った時の爽快感を今から想像できますし、
その様子を妄想すると、楽しくて仕方がないんですね。

以前、2つ回したときに中途半端になったのは、
その辺の妄想力が弱かったからだ、と断言できます。
動機が今回とは比べ物にならないくらい、弱かったんですね。

色んな意味で今、本当に楽しくて楽しくて。
今後運営していって、それが伝われば申し分なし、です!


改めまして、宜しくお願い致します。
失礼します。

(2017年5月8日 記載)
スポンサーサイト
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://attacky25.blog.fc2.com/tb.php/3-14b9f60b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
検索フォーム

プロフィール

attacky25

Author:attacky25
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

訪れて下さった方々

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。